レビュー

【本音レビュー】BroadWiMAXをW04で契約!3年利用して感じたメリット・デメリット

更新日:

家でも外でもインターネットに接続できるというメリットのあるポケットWi-Fi。
屋外でパソコンなどを利用する頻度の多い方にとっては必須アイテムといえるでしょう。

ポケットWi-Fiを選ぶなら、通信の安定感速度に定評のあるWiMAX2+おすすめです。
快適なネット環境をお望みであれば、WiMAXの選択肢は間違っていないでしょう。

WiMAX2+は非常におすすめですが、問題はどのプロバイダ会社を選ぶのかという点です。
もちろん料金は一番最初に気になる点ではありますが、それ以外のサービス面などでも色々と比較したいはずです。

このページでは、「BroadWiMAX」を3年間使用した私が、これまで使い続けてきた中での「BroadWiMAX」に対するレビューを書いていきたいと思います。

ぜひ、WiMAX2+のプロバイダ選びの参考にしてみてください。

契約したプラン

私が契約したプランは、「ギガ放題プラン(3年)」です。

Broad WiMAX プラン

月々の通信量を気にしたくないので、ギガ放題プランは必須
ライトプランと比較すると月々の料金は高くなりますが、背に腹は代えられませんでした。

BroadWiMAXの実際の料金は?

まず最初に、実際にかかった費用について書いていきます。
料金明細は個人的な事情で乗せることができないので、文章のみの表記で紹介していきます。

WiMAXを契約する際に、とにかくよく見かけるのが、料金の安さを打ち出してはいるものの、結局それは最初だけで、数カ月後に料金が上がるというパターンです。
これについては非常に注意が必要で、バナー広告の文字を鵜呑みにせず、しっかりと料金プランなどを確認したうえで、2~3年間の総料金なども算出しながら比較していくと私のように後悔しないと思います。

では、実際に私が契約した「BroadWiMAX」の料金に関するレビューを行っていきます。

① Broad WiMAXの初期費用は?

WiMAX2+を契約するときには、

  1. 契約事務手数料
  2. 端末代金
  3. 初月使用料金
  4. 追加オプション

の4つが請求されます。プロバイダによっては、このうちのどれかが無料になったり割引が適用されたりしますよね。

BroadWiMAXでは、

  1. 契約事務手数料については「3,240円(税込)」が請求されます。
  2. 端末代金に関しては、本来「20,366円(税込)」がかかるところなのですが、BroadWiMAXでは、端末代金を0円にしてくれるサービスを実施していたので、こちらに関しては、無料となっています。
  3. 使用料金については、「ギガ放題プラン」で、1か月フルに使用すると「4,365円(税込)」がかかるのですが、ここに「3か月限定の割引-740円」「2年間割引-540円」が適用されるため、3,085円(税込)」となっています。
    ※契約月は、日割りでの請求でした。
  4. 追加オプションに関しては、最初の何か月かは無料となるものでした。私は、有料になる前にこれらのオプションは解除しています。

1.~3.をまとめると、BroadWiMAXの初期費用は、3,240円+0円+3,085円=6,325円(税込)となります。
※初月に1ヶ月丸ごと使用した場合

② Broad WiMAXの総費用(トータルコスト)は?

WiMAX2+を契約する上で重要なのは、月々の料金ももちろんですが、最終的にトータルでいくらかかるのかという点かと思います。
プロバイダを料金で選ぶのであれば、長期間で支払う合計金額を見ていく必要があります。

私が契約したのは「ギガ放題プラン(3年)」でしたので、基本使用料金が4,365円(税込)となっています。
しかしキャンペーンで、最初の3か月は「740円」の割引が適用されました。それに加えて2年間続く「540円」の割引がありました。

現在はこちらのキャンペーンは終了しており、「月額2,726円〜キャンペーン」となっています。

それらを加えていくと2年間の総費用は…

  • (4,365円‐740円‐540円)×3か月+(4,365円‐540円)×21か月=89,580円(税込)となりました。

※初期費用、追加オプションは除く

この合計金額に対しての感想ですが、
当時は、プロバイダをそこまで知らなかったため、1社1社比較して検討するということはしませんでした。
料金が1ヶ月平均で4,000円以下に収まることに魅力を感じて、BroadWiMAXを選んだのですが、色々と調べていくうちに、もっと安いプロバイダもあったということを知り、少し後悔もしています。

プロバイダ会社によっては、2年間の総費用が70,000円代のところもザラにありますので、BroadWiMAXの料金は若干高めに感じます。
ただ、それでも月々の使用料金は4,000円を下回るので、通信費としては安いだと思います。

BroadWiMAX「Speed Wi-Fi NEXT W04」の速度や安定性について

W04

次に、「Speed Wi-Fi NEXT W04」の使用感について書いていきます。

ポケットWi-Fiに必要なのは、通信の安定性に加えて、速度だと個人的には思います。
WiMAX2+では、この2点に関しては定評があるのですが、実際にはどうなのでしょうか。

私のWiMAXの利用環境ですが、

  • 家と外でのネット通信に関しては、全てWiMAXを使用。
  • パソコンでのネットも、スマホのデータ通信も全てWiMAX経由で利用。
  • PS4でもWiMAXを利用。
  • 多い時には、同時に3台の端末が通信を行う。

といった割とヘビィに利用している方だと思います。

上記条件での使用感についてですが、基本的な部分に関してはかなり満足しています。
ネットサーフィンをしたり、YouTubeで動画を見たり、そういった部分に関しては滞りなく行えています。
この点に関しては、WiMAX2+が謳う部分に偽りはないといえるでしょう。

ただ、かなり負荷のかかっているようなことをしているときには、少し動作が遅くなる時があります。
例えば、PS4で動画配信サービス(アマゾンプライムやDAZN)などを視聴しているときに、スマホを操作すると極端に速度が低下します。

私の使用感としては、

  • 通信している端末が1台の場合、非常にサクサク動くが、動画配信サービスのような後負荷のサービス利用時に限り、複数の端末での通信が遅くなるときがある。

といった感覚です。

ただ、これについては不満に感じているというわけではなく、ある程度しょうがないことなのかなと割り切っている部分でもあります。
今では、どうのように使えば遅くなるのかの感覚がつかめているので、そういった面で使い方を工夫しています。

速度制限についてですが、BroadWiMAXでは、直近3日間で合計1GB以上使用した場合、速度制限がかかります。

私は、1ヶ月で100GBほど使っているので、確実にどこかで速度制限にかかっているはずなのですが、体感的にはそれを感じることはありません。
感覚的にはなりますが、このあたりも、うまくやりくりして通信量を10GBに届かないよう工夫しているからかもしれません。

「Speed Wi-Fi NEXT W04」の充電や使用感などは?

続いて、「Speed Wi-Fi NEXT W04」の仕様についてです。

「Speed Wi-Fi NEXT W04」の充電に関しては、正確な時間は計測していないのですが、フル充電すると1日は確実に大丈夫です

私は旅行などでもWi-Fiを携帯することがあるのですが、基本的にちゃんと充電していれば、その日のうちに充電が切れることはありません。
カタログスペックでは、連続通信時間が9時間となっていますが、朝出発して、夜帰ってくるまでの間であれば、十分持つでしょう。

「Speed Wi-Fi NEXT W04」の端末自体の使用感についてですが、形状としては、細長い形をしています。
前の機種は横幅が広く平べったい感じでしたが、「Speed Wi-Fi NEXT W04」は、細長く、厚みのあるモデルとなっています。

厚みはPS4ソフトのパッケージぐらいです

基本的にWi-Fiはかばんの中に入れて持ち運んでいるので、この辺のサイズ感については、そこまで影響はありません。
ただ、スボンのポケットに入れたときは、厚みがある分、ポケットの膨らみがでてきます。そういった面では、前の薄いモデル(W03)の方が使い心地は良かったです。

現在の最新モデル「Speed Wi-Fi NEXT W05」は、形状が横長になりよりスタイリッシュな印象を持ちます。
通信速度もより高速になっているので、これから契約するなら「Speed Wi-Fi NEXT W05」がベストだと思います。

W05とW04の比較
機器名 W05 W04
発売日 2018年1月 2017年2月
メーカー HUAWEI HUAWEI
サイズ 130(w)×55(H)×12.6(D)mm 55(w)×130(H)×12.6(D)mm
重さ 131g 140g
最大通信速度 WiMAX2+ 下り:558Mbps
上り:30Mbps
下り:440Mbps
上り:30Mbps
au 4G LTE 下り:758Mbps
上り:112.3Mbps
下り:758Mbps
上り:112.3Mbps
対応回線 WiMAX
WiMAX2+
au 4G LTE
通信時間 WiMAX2+ 最大630分 最大630分
au 4G LTE 最大630分 最大630分
充電時間 約130分 約150分
WiFi規格 IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz対応)
IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz対応)

Broad WiMAXをW04で契約した総評

ここまで、私が契約したBroad WiMAXおよび「Speed Wi-Fi NEXT W04」の感想を紹介してきました。

内容をまとめると…

  • 料金は他社と比べてお高め
  • 通信速度や安定性はバッチリ
  • 「Speed Wi-Fi NEXT W04」の充電は1日持ってくれる
  • 「Speed Wi-Fi NEXT W04」は細長く、厚みのある形状

といった感じになります。

BroadWiMAXでは、長期契約者限定で、機種変更にかかる違約金や端末代が0円になるサービスもやっているので、そろそろ最新の機種に交換しようかなと思っています。

もし、これからWiMAXを契約するのであれば、端末代は0円になるところを選んで、最新端末の「Speed Wi-Fi NEXT W05」を選べば間違いないと思います。

以上が、わたしのWiMAXに関するレビューとなります。
これからWiMAXを申し込む、または契約更新をするといった方の参考になれば嬉しいです。

おすすめ比較記事

ぴったりがスグにわかる!WiMAX診断

WiMAX診断

-レビュー
-,

Copyright© WIMAXらぼ , 2018 All Rights Reserved.